リンリン脱毛【RinRin】口コミは?脱毛の流れを紹介!

MENU

自分でやるムダ毛処理は部位によって道具を使い分けよう!

 

 

まりんsan 高校3年生

 

私は中学生の頃からずっと、ムダ毛処理は自分で行ってきました。その方法と言ったら、電気シェーバーと三枚刃等の剃刀を二つ使いです。どちらもお手軽ですし割りと安全な方法ですが、デメリットがあるんです。所詮はムダ毛をカットしているだけなので、さらすべお肌があまり持続しない事です。

 

特に電気シェーバーは割りと剃り残しがあったりするんですよね。三枚刃の剃刀は切れ味がそれなりに良いのですが、手の指の毛等の面積が狭い部分は気を付けて慎重に処理をしないと危ないのです。油断をすると直ぐに皮膚を切ってしまいます。

 

なので、ムダ毛処理がしにくい部位にはやっぱり安全な電気シェーバーで処理する方が良いと思います。私が不器用なだけかもしれませんが、うっかり流血してしまうので注意が必要なのです。

 

さらさらお肌をちょっとでも保つ為には、ムダ毛処理が終わった後はアフターローションで保湿ケアもしっかりと行えば割りとすべすべ感が長続きします。ただ、このように自分で行うムダ毛処理には、いろいろと気を使うことが多いのが現実で大変です。それもあって私の周りでは脱毛サロンに通い始めている友人も増えていますね。

 

私もお金があれば脱毛サロンに行きたいのですが、まだ高校生ですからね。卒業して働くまではお肌のことを気を使って自己処理していこうと思います。